仕事の進め方 偉人・賢人・歴史上の人物編
仕事のスタイル図鑑

偉人・賢人

氏名 推奨するスタイル
(推奨しない)
エピソード
ジョルジュ・サンド 「愛」「優しさ」で人に接するスタイル

『愛せよ。人生のおいて良いものはそれのみである』

福沢諭吉 ヘルスケアを怠らないスタイル

『身体を大切にして健康を保つは、人間生活の道に欠くべからざるの要務なり。常に心身を快活にして、いやしくも健康を害するの不養生を戒めるべし』

アレキサンダー・ポープ 信じるものにこだわり貫く流儀

『貧相な頭脳が最も強固な偏見を持って決定するところのもの、それがプライドである。愚者に必ず付きまとう悪徳である』

トーマス・エジソン 「仕事はゲーム」と捉えるスタイル

『私は一生涯一日の仕事も持ったことはない。全て慰みであったから』

キュリー婦人 チェックを怠らないスタイル

大量のウラン鉱を砕いて溶かすチェック作業をくる日もくる日も繰り返し、ポロニウムとラジウムを発見。ノーベル賞を2度受賞。

モルトケ 将来を見据えて計画するスタイル

『初めに計画せよ。然る後の実行せよ』

サミュエル・ジョンソン 慎重に確実に事を進めるスタイル

『過ぎ行く時をとらえよ。時々刻々を善用せよ。人生は短き夏にして、人は花なり、彼は死す。ああ、何ぞ死するの早きかな』

A・ショーペンハウアー 時間を使いこなすスタイル

『時はよく用いる者には親切なり』

オノレ・ド・バルザック 我慢・辛抱・忍耐を繰り返すスタイル

『忍耐は仕事を支えるところの一種の資本である』

ラ・ロシュフコー 口を閉ざして主張しないスタイル

『謙遜は人のほめられる事を嫌がるように見えても、実はもっと婉曲にほめたれたい欲望に過ぎない』

歴史上の人物

氏名 発揮していたスタイル
(発揮できなかった)
エピソード
大石内蔵助 苦情に真摯に向き合うスタイル

「篭城徹底抗戦」「早期の敵討ち・討ち入り」を主張する急進派をなだめすかし、お家再興を最後の最後まで追求。

高杉晋作 我が道を進むスタイル

身分によらない軍事集団 『奇兵隊』 を結成し、ふらふらしていた長州藩をまとめ上げ、自分の意思と力で考えて行動できる集団へと変貌させる。

韓信 開き直って取り組むスタイル

川を背にして陣を敷き逃げる場所を無くした上で戦いに臨み勝利。(背水の陣)

A・ヒトラー 他人を尊重するスタイル

抜群の演説力で不満がくすぶる国民に「民族の優位性」を説いてトリップさせ、人類史上に残る蛮行(ホロコースト)を実行。

ルイ16世 一歩引いて距離を置くスタイル

民衆との距離を大きく取り過ぎ、民衆の心の変化に気付かないままに頑固さを貫きギロチン台。

フレデリック4世 本音を悟らせないスタイル

『人間は一人残らず偽善者だ』


カタカナ仕事いろいろ

WEBデザイナー トリマー パタンナー 心理カウンセラー アクチュアリー カスタマーエンジニア セールスエンジニア インテリアコーディネーター ゲームクリエイター フラワーコーディネーター CGデザイナー スポーツインストラクター CADオペレーター ファイナンシャル・プランナー メーキャップアーティスト アロマセラピスト フードコーディネーター ウェディングプランナー テレホンオペレーター ホームヘルパー スタイリスト

有名なあの人の仕事いろいろ

直江兼続  織田信長  徳川宗春  立花宗茂  細川重賢

Copyright© 仕事のスタイル図鑑, All Rights Reserved